コラム|立川市・泉体育館駅で矯正歯科をお探しの方は立川やまのうち矯正歯科まで

立川市・泉体育館駅・立川やまのうち矯正歯科
〒190-0002
東京都立川市幸町1-33-10
  • SP予約バナー
  • 立川市・泉体育館駅・立川やまのうち矯正歯科・電話
  • 立川市・泉体育館駅・立川やまのうち矯正歯科・メニュー
NEWS 新着情報
2020/09/16臨時休診のお知らせ

10月3日(土)は休診とさせていただきます。

2020/07/038月の日曜診療のお知らせ

8月9日(日)は診療日になります。

何卒宜しくお願い致します。

2020/07/03夏季休診のお知らせ

8月10日(月)~17日(月)まで休診とさせていただきます。

2020/01/141月の日曜診療のお知らせ

1月26日(日)は診療日になります。

何卒宜しくお願い致します。

2019/08/269月休診のお知らせ

9月10日(火)~13日(金)まで休診とさせていただきます。

9月の日曜診療日は15日となります。

2019/08/02夏季休診のお知らせ

8月11日(日)~17日(土)まで休診とさせていただきます。

2019/06/197月休診のお知らせ

7月27日(土)は休診とさせていただきます。

2019/04/24ホームページを公開いたしました

5/4(土)に泉体育館駅、砂川七番駅近くにて開院いたします、立川やまのうち矯正歯科です。
本日、ホームページを公開いたしました。
下記の日程で無料の相談会・見学会を行います。ぜひご家族皆さんでお気軽にお越しください。

 

【相談会開催日時】
5/4(土):10:00~17:00
5/5(日):10:00~17:00
5/6(月):10:00~17:00

前歯の気になる部分だけを矯正できる?

みなさん、こんにちは!立川やまのうち矯正歯科です。

「前歯のこの部分だけ、歯並びを治せたら」とお悩みの方に、今回は歯並びが気になる部位のみの矯正治療、『部分矯正』についてお話ししていきたいと思います。

部分矯正とは

一般的な矯正治療(マルチブラケット)では、ブラケットという装置をすべての歯に取りつけ、そこにワイヤーを通して歯を動かしていきます。

対する『部分矯正』は前歯部のみにブラケットとワイヤーを装着し、前歯の歯並びを整える治療法です。

治療部位が限定されているため通常の治療よりも治療期間が短く、またコストも抑えられるのがメリットです。

一方で部分矯正は前歯の歯並びにのみ適用できる治療法なので、奥歯の歯並びや噛み合わせなどを治すことはできません。

どんな歯並びに部分矯正はおすすめ?

部分矯正は気になる前歯のすき間や、一部の前歯だけ前に出ている(あるいは後ろへ引っ込んでいる)歯並びの改善などににおすすめの治療法です。

先にも述べたように部分矯正は奥歯の噛み合わせなどが改善できないため、適用するにあたっては奥歯の噛み合わせに問題がないことが条件となります。

また前歯の歯並びを整えるためのスペースが十分に確保できない場合も、他の治療法をおすすめすることがあります。

「装置が目立つのでは?」とご不安な方へ

前歯に矯正装置を取りつけると、「器具が目立ってしまうのでは?」とご不安になる方も多いと思います。

ただ近年は歯の裏側に器具を装着する『裏側矯正』や、透明のマウスピースを使った『マウスピース矯正』など、治療中に装置が目立たない治療も誕生しています。

当院でも上記の治療メニューを各種ご用意しておりますので、ご興味のある方はお気軽にお問合せください。

まとめ

前歯のほんのわずかな歯並びの乱れを改善できる部分矯正は、「大がかりな治療は気が引ける」とお考えの方にもチャレンジしやすい治療法です。

当院では初診時に無料のカウンセリングもおこなっておりますので、部分矯正の詳しい内容をもっと知りたい方は、ぜひ一度当院まで足をお運びください。